2013年06月03日

直入・暮らしのサポートセンターの立ち上げに向けて

生き活き興起雇用創出大作戦! あなたが開けるチャンスの扉!
〜地域福祉・介護〜

『直入・暮らしのサポートセンター』の立ち上げに向けて

生活課題実態調査にご協力を!

 パッケージ事業における「地域福祉・介護」分野では住民同志の支え合いで行う有償生活支援サービスの拠点や寄り合いの場となる『直入・暮らしのサポートセンター』立ち上げに向けて人材育成を中心とする作業を進めています。
 昨年9月にオープンし、住民の手で事業を展開している久住地区「暮らしのサポートセンター・久住(りんどう)」に続くもので、直入地区ではこれまでに43回、60人の市民が参加し高齢化の現状と将来推計、生活支援のための基礎知識の習得などを行ってきました。
 平成23年から市域全体を対象とした同分野のセミナー参加者は、延べ407人に及んでいますが、限られた期間内で効果的な事業展開を図るため、セミナーへの参加者が多く、関心度が高いと思われる地域からニーズ調査を行い実証的な取り組みをしてきました。

 直入地区でも「自分たちがやらなければ」といった意見も出始めています。
当協議会では行政機関や関係者を含め、同地域での展開について具体的な協議を進めているところですが、6月からは「暮らしのサポートセンター」の役割や住民のニーズを把握するため、独自の『生活課題実態調査」に取り組みます。
対象は65歳以上の高齢者1028名とし、独居世帯や2人世帯などを中心に約4か月間実施しますが、セミナーを受講された市民との協働作業により行うことにしています。
皆様のご理解とご協力をお願いします。



地域福祉・介護分野に関するご意見・お問い合わせは
活性化推進室 電話1(プッシュホン)62-2122 地域介護・福祉分野担当 古澤まで
posted by 福祉担当者 at 16:55| Comment(0) | 地域福祉・介護

2013年05月01日

H25 事業紹介〜福祉分野〜

生き活き興起雇用創出大作戦! 〜地域福祉・介護分野〜

見えてきた竹田ならではのカタチ

〜暮らしのサポートセンターシステム構築事業〜
 

 平成23年7月から始まった地域雇用創造推進事業(パッケージ事業)は平成24年度末までに700人を超える市民のみなさまにご参加頂きました。
@地域福祉・介護
A健康づくり
B環境・エネルギー
の3分野で専門講師指導の下、現状の認識や課題の確認、行政の施策をはじめ基礎知識や技術の習得をしながら新しい仕組みによる雇用や起業などを目指してセミナーを開催していますが、今年度が事業の最終年度となります。


 地域福祉・介護分野では、市報で既報のとおり住民同士が支え合う仕組みとして、有償生活支援サービスを行う拠点として「暮らしのサポートセンター久住・りんどう」を立ち上げ、寄り合いの場としても多くの地域住民に利用されています。

当協議会では昨年度から、これまで関心の高かった直入地区でセミナーを開催しており、暮らしのサポートセンターを運営する人材を育成中です。

※竹田市の地域福祉・介護に関心の高い地域を選定し、セミナーを開催することも可能ですので、是非お問い合わせください。


地域福祉・介護分野についてのお問い合わせは
62-2122 担当:古澤まで



posted by 福祉担当者 at 14:09| Comment(0) | 地域福祉・介護